2014-07-28

2014-07-27 八島ヶ原ハイキング

センチュリーの出発時は晴天で暑い日になる気配でしたが、現地についたら雨が降り出しました。次第に強くなったのですが、合羽を着たり傘をさしたりで出発しました。
20分ほど歩くと小止みになり、その後は青空も覗き気持ちのよい散策が出来ました。吹いてくる風は心地よい冷たさで、気分爽快。道を誤ったので... (;_;)  予定してコースを歩きはしなかったのだけど、丘に登ったので八島ヶ原湿原が一望できてとても眺めのよい光景を見ることができました。
散策の後は、諏訪市内のめずらしい温泉に案内してもらいました。片倉財閥の古い建物で風情のある館内でした。湯船は大きく且つ深かった。171cmの身長ですが湯に立つと首まで湯がくる深さです。こんな深い風呂は多分初めての経験です。とても気持ちが良かった。
帰りの中央高速が大渋滞で、予定の19:00帰宅がなんと、9時を過ぎました。しかし、素晴らしい休日を味わわせていただきました。みなさま、有難うございました。
この日の写真ははここで見ていただけます。