2016-03-22

バングラデシュ中央銀行事件の3報

(日本などでは、理解のできにくい推移があるようです。)
バングラデシュ中央銀行

バングラデシュ国内でサイバー技術に特別に詳しい人(Tanveer Hassan Zoha)が警察とメディアに対して今回の事件について話した後で私服の何者かによって電動人力車から降ろして目隠しをした後に車に乗せて何処かに連れ去ったと妻のKamrun Nahar Chowdhuryが語った。

既報のとおりこの事件では、既にバングラデシュ中央銀行の総裁と幹部が辞任に追い込まれている。ニューヨーク連銀にあるバングラデシュ中央銀行の口座から9億5,100万ドルを2月に何者かが盗み取ろうとしたもので1億ドルが盗まれてしまった。

この誘拐のまえにZohaはバングラデシュの特殊警察の数名と中央銀行に行き数時間を過ごしてきたばかりであった。その後、彼はメディアに対して「この事件では3つのユーザーIDが使われた」と述べた。
妻は「彼の夫の行方不明事件について捜査することを警察は彼女に対して拒否したと」述べた。彼女は政府に対して彼を開放するよう尽力すべきと訴えた。警察はこの件についてコメント出来ないとしている。「我々は何故彼が連れ去られたのか分からない」と警察はロイターに対して述べた。

0 件のコメント:

コメントを投稿