2016-08-11

共用部分にも地震保険 集合住宅


共用部分にも地震保険 集合住宅、負担抑えて加入

マンションの各住戸などの専有部分は通常、入居者が加入する火災保険が補償する。マンションの共用部分の損害を補償するのは、管理組合が加入する火災保険だ。名称は火災保険だが、落雷や爆発、風などの自然災害、外部から石など物が飛んできた際の破損・汚損など幅広い損害を補償する。最近では「総合保険」などとも呼ばれる。

管理組合が保険料を多く支払うには居住者の負担を増やす必要があり、同意を得にくい。保険料の負担を増やさずに加入し続ける方法としては、契約内容の見直しが効果的だ。

0 件のコメント:

コメントを投稿