テニスコートの縁の桜の木などが新緑です。

桜の咲く時は、我が家のまどから満開の花が見えてとてもすばらしいのですが、今の新緑の時期も清々しい気持ちにしてくれます。

昨年は、剪定が少しで枝を落とされることが少なかったので「鬱蒼とした」という表現ができるみどりになっています。
園芸会社さんの都合とか、木々への配慮とか事情はあるのかもしれませんが、できるだけ剪定は控えて枝が伸びるようにしてやって欲しいと願っています。テニスが枝が邪魔でできないというのも困ると思いますのでそのあたりの配慮は必要と思っていますが。
一時期は、大きく剪定がなされて春の桜が寂しいときも2年くらい続きました。

最近の写真です。


コメント

  1. 桜がきれいだ、などとコメントを書いたら公開ボタンを押す。

    返信削除

コメントを投稿