Cafeが近くにできるらしい

近くにcafeの店ができるそうです。写真 ”
cafe fermata  フェルマータ ” シャレたいい店名ですね。
ちょっと楽しみですね。洒落た雰囲気で朝早い時間から營業しているといいですね。(夜に行くことは無いけど、朝ごはん食べられるような營業だといいのですが...)

5月15日(水)オープンで 營業が10:00〜19:30、日曜日と月曜が2日休み。

個人的感想ですが營業開始時間を朝7:00とか6:30くらいにするといいと思います。夜は17:00に終わったとしても。朝型の人がこのあたりは圧倒的に多いだろうし、夕食の時間にコーヒー飲みに来るだろうか? 定休は多すぎるかも...行ってみて休みだと次に行く意欲が削がれてしまい、足が遠のくんですね。(コンビニやファミレスが年中無休にしている理由です。)
もちろん、「人の確保」が難しいのでこういう設定になさったんだろうと思います。

朝、7時にはやっていれば早朝散歩の人が立ち寄ることを大いに期待できると思うのだけど。(デニーズやスタバなどの店も朝は客が入っているんですよ。)また、勤めの人は日曜日の朝に喫茶でコーヒー飲みながらパソコンやりたいんですよね。
ですから、今の喫茶店はWi-Fiサービスが必須です。この店も当然その対応はしていると思うけど....
もう一つは、電子マネー対応することも必須です。電子マネーが使えないと私などは足が遠のくんですね。そういう「人類」が今は急増していると認識されていることを期待します。

朝は、7:00から11:00ころまでは「モーニング・サービス」をやるといいでしょうね。簡単な朝食をとれると近隣の老人や主婦の方には便利でしょうね。喫茶店って、モーニングが一つのウリなんではないかな。

コメダについての記事があったのでご紹介
引用:[喫茶店は必ずしもコーヒーなどを飲食することがメインとはならない面がある。飲食することよりも、会話や読書、仕事、勉強することを主目的にしている人が少なくない。割合は後者が大きくなっているだろう。]
つまり、以下のような条件がないと難しいのではないかなぁ。近くの店舗
営業時間、定休日 なし、Wi-Fi、モーニング・サービスなどが魅力 (店にはメールでの連絡も付くらしいし。ネットに疎いと経営が難しい時代を感じます。)

# コーヒーと軽い食べ物だけなら、セブン-イレブンやファミマのイートインスペースで安く済ませられますね。上記した条件は全て揃っている。




コメント