三芳町で23日と25日にコロナ感染者

三芳町のWebサイトに以下情報がでていました。

事例7:令和2年7月25日埼玉県発表

年代:10代
​性別:男性
国籍:日本
職業:学生
居住地:三芳町


事例6:令和2年7月23日埼玉県発表5

  1. 年代:60代
  2. ​性別:女性
  3. 国籍:日本
  4. 職業:無職
  5. 居住地:三芳町

情報が少ないので詳しいことはわかりませんね。
大きな問題はないでしょう。最近は、重症化する人が4月に比べると10分の一ほどにも少ないようです。症状がないとか軽症で終わる人が増えています。
ウイルスが変異してよりヒトに悪い症状を与えるのではと四月ころは心配がありましたが、いまのところは逆に動いているようです。そして、これは世界的な傾向です。感染者(PCR陽性者)の内で死亡者の率は非常に落ちています。死ぬ人が大きく減りつつあるということです。

日本の死亡者数の推移は、知っておく必要があります。TVは感染者数が多い!多い!としか報じませんからね。感染者数がどんなに多くても死ぬ人が極少ないとなれば問題ないんですよね。コロナの数値で何より重要なのは死亡者の数とその推移です。


コメント